朝のコーヒーは、束の間の郷愁を誘い、 あなたに届けられたそれは 見知らぬ地オスマントルコ イズニクへの憧れを誘う。 イズニクを水先案内人として アームチェアートラベルに出た。 シルクロードアジアの終着駅であり、 ヨーロッパへの始発駅でもある。 イズニク、それは遠い昔 オスマントルコへの旅である。
[ルヤ]は、ペルシャ語で可愛い・きれい [サライ]は、宿・集う場所を意味します。